施術が多い部分|整形したい!でもどのクリニックがいいのか悩んだ時は…

整形したい!でもどのクリニックがいいのか悩んだ時は…

施術が多い部分

女性の目元

美容外科の施術で多いのは、一重まぶたを二重まぶたにすることだったりします。
二重にするにも、埋没法などはメスを使わず切らずに簡単にできることから、プチ整形と呼ばれており、ちょっとした変化を自分にもたらすことになります。
しかし、埋没法のプチ整形の場合は人によっては、すぐに元に戻ってしまうこともあって、その人のまぶたの状態によっては効果があまり現れないことがあります。
そのような人には切開式の手術を受けることのほうを勧められます。切開法でしたら、再び一重まぶたに戻ることはありません。
二重まぶたにするテープやノリなどを使っている人は手術を受けてもそれほど変化を感じさせないことが多いのです。

次に美容外科で多いのは目元の他に鼻の美容整形です。
団子鼻を高くするような方法があります。シリコンを鼻先に入れて高くするのですが、飛行機などに乗った際に気圧の変化があったりすると、ずれたりすることがあるので気をつける必要があります。

あごのラインをすっきりとさせるために、あご先の手術も行われます。美容外科ではいろいろなことが行われるのです。
美容外科で脱毛も行われます。医療脱毛はレーザーを使うので、より確実に脱毛の効果を感じることができます。
脱毛サロンよりも専門的な施術になりますので、男性のヒゲなど女性以外の患者さんもかなりいることがわかっています。
美容外科は今では女性も男性も普通の病院と同じように行きやすいところになっています。